がんの山日記「その2」

定年退職して憧れだった毎日が日曜の生活をエンジョイしています。

ポンポン山歩き

 昨日(4月23日)はポンポン山に行ってきました。(勿論、往復は自家用車です。)

神峯山寺上の川久保との分岐まで車で行って、そこから歩きだす。

コースは本山寺から山頂を経て川久保まで降りてきて林道をっこまで戻って来る。

10:10発~本山寺との分岐10:35これより山道でポンポン山11:35に着く。

f:id:m-rock117:20200424083956j:plain

背景は北摂方面

 

f:id:m-rock117:20200424084119j:plain

自宅のある市街地方面を見る

f:id:m-rock117:20200424084301j:plain

山頂の樹に備え付けてある温度計は13度

ジッとしていると寒いし、登山者も何組かいてるので早々に立ち去る。

これより、釈迦岳へ向かう。

f:id:m-rock117:20200424084647j:plain

途中のツツジが美しい。写真で見るよりも、裸眼で見た方が綺麗です。

f:id:m-rock117:20200424085021j:plain

20分ほどで釈迦岳に着く。12:00

f:id:m-rock117:20200424085147j:plain

ここからの見晴らしは木々に覆われた新緑だけ。ここで昼食を摂って12:35に川久保に向けて出発する。

大杉から標識に導かれ歩いていると知らないうちに尾根状ではなくて沢状の方を歩いていたので途中から足元が濡れていた。

f:id:m-rock117:20200424090457j:plain

途中の橋から上流側

f:id:m-rock117:20200424090553j:plain

こちらは下流側。 倒木でトンネルのようになっていて潜り抜けなければ歩けません。

昨年の台風の影響でしょう。尾根コースはもっと凄い状況なのかもしれません。

もうこの辺りはアスファルト道でした。

川久保の集落に出て神峯山寺方面へアスファルト道を歩いて車のところまで戻る。

13時55分 約4時間のコースでした。

コロナの影響でしょう、平日にも関わらず幾組かの親子パーティや若者のグループ、他にも単独の登山者と出合いました。