がんの山日記「その2」

定年退職して憧れだった毎日が日曜の生活をエンジョイしています。

夏のような暑さの星田 

 今日は星田に行ってきました。

朝いちばんに既にヌンチャクが掛かっている正面壁のピンク+水色10bにトライする。

このルートは前回2度トライしたが登れていなかった。2度目は手がつりそうになって途中敗退でした。核心部のムーブは10bとは思えないほど難しかった。

アップなしでしたが何とかクリヤーしてやっとRPできました。

昼前に左面にある唯一の10台のaピンクをマスターで登る。傾斜はあるが、ガバホールドでした。

午後からまた、正面壁に戻って紺+ピンク10dにトライする。Tさん作にしてはお買い得のルートでした。OS

最後にクールダウンで茶5.9をマスターで登って終了する。

太陽が出ている時は夏のように暑かったが、太陽が山に隠れるとそれまでの暑さが嘘のように、それはまるで祭りの後の寂しさのような感じでした。

f:id:m-rock117:20200529223725j:plain

正面壁の紺+ピンク10d

 

f:id:m-rock117:20200529223808j:plain

左壁の10a ピンクバー

再開された星田

 日曜日から星田人工壁が再開されました。

今日行ってきました。再開にあたって蜜を避けるために人数が以前より半減されて20人になり要予約制になりました。以前は平日で多い時には30人近くになることもあったので足切りされてしまう。あと、朝自宅で検温をして37.5度以下でないと利用できない。

いろいろと制約があるのも致し方ない。

私は土曜日に今日と金曜日の予約をしました。

2カ月近く登っていないので最後は指先がつりそうになってしまった。

今日は正面壁で新しく出来た10bを登ったが、ホールドを間違えてしまい、ルートどうりに登れば核心部はとてもbとは思えないほど難しいバランスが要る。

本日の最後に2便目を出したが、既に指先は終わっていて釣りそうになったので途中で降りた。

他に左端の10cを2便だしてやっとRP出来ました。

f:id:m-rock117:20200525195518j:plain

正面壁の赤○がこの自粛期間中にTさんとNさんによってルートが作られました。

10bは正面上のピンク+水色

f:id:m-rock117:20200525195841j:plain

10cは左端の黒+銀

 

f:id:m-rock117:20200525200004j:plain

20名近く来られていました。

 北大阪ポタリングパートⅡ

 昨日が目的地まで行けなかったので今日もう一度トライしました。

昨日の失敗に懲りて道順を事前に確認しました。なので行きは予定どうりに走れて11時に目的地に着きました。

f:id:m-rock117:20200524183950j:plain

箕面市稲にあるGIANT大阪店です。

千里丘から万博公園の外周道路、阪急千里専沿いの道路を経てR171を左折して新御堂を越えて山側にある。

万博公園からR171は長いこと守口に住んでいるが初めての道でした。

北摂の山並みが綺麗で一度行ってみたい。

帰りは茨木市方面へ走ってR171から少し中に入ってみたらいい感じの所があったので

f:id:m-rock117:20200524185336j:plain

写真に撮ってみた。

f:id:m-rock117:20200524185617j:plain

石標があって、見にくいがどうもこの道が元の国道ではないでしょうか。

この後も街中を走って上穂積から中央環状線に出た。ここからは知った道である。

距離38.6㎞ 時間 2時間30分 AV15.6㎞/h 体重 57.9㎏

北大阪ポタリング

 今日は午前中に鳥飼大橋を越えて摂津から千里丘、そして府道14号を走ってサッポロビール前を通って江坂方面へ、新御堂沿いを桃山台方面へ向かう、途中桃山公園で一休みして府道2号から万博公園、そして千里丘から摂津を経て鳥飼大橋から自宅まで

距離 31㎞ 時間 2時間6分 AV14.6㎞/h Max32.4㎞/h 体重 58.2㎏

近くですが自転車で走ると、え~こんなとこがあったんやと気付く事が多々あります。

たまには自転車で街中を走るのも新たな発見があって面白い。

 最近、路肩に自転車専用のマークがしてあるケ所が見られますが、そこに堂々と駐車している車が目につきます。こんな時、自転車で走っているとどうしても避ける為に車線にはみ出てしまうことがある。この時が怖い・・・

f:id:m-rock117:20200523143402j:plain

桃山公園

嵐山へ

今日は嵐山方面へ行く予定で出発した。

いつもの河川敷は追い風が強く旗も風になびいている。帰りはしんどいだろうと予想出来る。

f:id:m-rock117:20200520171130j:plain

途中で引き返そうかなと思いながらも、前を行く若いカップルの後を追いながら走っていると、時間がどんどん過ぎていく。桂川沿いの農道までくるともういいかと開き直って嵐山まで行ってしまう。

 

f:id:m-rock117:20200520172125j:plain

嵐山に着いたのが11時を回っていた。少し休憩して帰路につくが予想通り向かい風だ。

途中でコンビニに入ってパンとコーヒーを買って食べる。(腹がへると走れない・・)

途中、御幸橋枚方大橋の関西医大前で休憩をとる。向い風の中をなんとか14時前に帰り着いた。

距離 80㎞ 時間 4時間30分 AV17.9㎞/h MAX33.6㎞/h 体重 58.5㎏

 

矢倉緑地公園へ

 今日、午前中に矢倉緑地公園へ行ってきました。

場所は淀川右岸の末端にあります。

コースは鳥飼大橋摂津市に渡って、右岸を下降して神崎川に入ってなにわ道を走る。

ここはこれまでパンプに行くとき等で幾度か走っています。左岸の自転車道は淀川ほど

広くないので歩行者やランナー等に気を付けなければいけません。

10時45分ころに矢倉緑地公園に着いた。

f:id:m-rock117:20200517145454j:plain

湾岸線が見えます。

f:id:m-rock117:20200517145554j:plain

左側のビル群は梅田方面です。

f:id:m-rock117:20200517151312j:plain

緑地内にある東屋で休養する。

帰りはパンプに寄ってみた。

f:id:m-rock117:20200517150239j:plain

3階のボルダーです。私の個人用の荷物は残っていませんでした。まだ幾人かの荷物箱が残っていました。

今日は閉鎖に伴う事務処理等で人がきていました。ここにはまだ勤めていた時から15年ほど通いました。東日本大震災の時もたまたま午後から休んで来ていました。

無くなってしまうのは残念です。

大阪府の自粛に伴う営業補償も本店が東京なので受けられないだろうとお店の方が話されていました。ネットにクライミングジムの自粛に伴う営業補償の署名があったのでしましたが、厳しい状況です。

12時30分過ぎに帰宅した。

距離 47.5㎞ 時間 2時間50分 AV16.5㎞/h 体重 58.8㎏

 

 

 

 

大阪城から枚方大橋

 午前中にバイクで大阪城へ行きました。

f:id:m-rock117:20200514132546j:plain

いつもの森ノ宮駅近くの広場ですが、閑散としていました。 毛馬の閘門までが約10㎞でここまでは約15㎞でした。

自宅近くまで帰ってきたが、まだ10時30分過ぎと早いので枚方大橋まで足をのばしてみる。追い風もあって30.8㎞/hが出るが、やっぱり帰りは向かい風が強く必死にペタルを漕いだ。

距離 44㎞ 時間 2時間35分 体重59.0㎏