がんの山日記「その2」

定年退職して憧れだった毎日が日曜の生活をエンジョイしています。

11/13 星田

 今日はこうもり谷に行く予定だったが、昨夜久しぶりに勤め人時代のメンバー数人と西明石で歓談し少し飲み過ぎて朝起きれなかった。翌日の予定があるので押さえておこうと思っていたが、友の怪我からの復帰祝いもあってついつい痛飲してしまいました。

反省!

てなわけでひと眠りした後、近場の星田に行くことにしました。

正面壁の11b黄色+白□にヌンチャク掛けに登って2回トライしました。上部の垂壁に全く歯が立たなかった。

今日は午前中はTシャツでも暑いぐらいでしたが、陽が陰るとダウンが欲しくなるほどでした。おかげで少し紅葉も始まったようです。

f:id:m-rock117:20191114095634j:plain

遊歩道より

 

11/11 星田

 今日の星田は天気がコロコロと変わって、凄い雨が降ったと思ったら、突然滑りそうなぐらいに暑くなったり、またまた雲行が怪しくなって大変でした。

アップは新ルートの10b(青+赤□)を登るが、これが意外に難しい。特に終了点手前は10bとは思えない。ムーブを間違って力尽きてテンションしてしまう。ムムムム・・・

とりあえずムーブを確認する。

昼前に再トライして何とかRPする。今日の予定が狂ってしまう・・・・

午後から11b(黄色+白□)にトライする。2つ目のハングを越えた垂壁でテンションしてしまう。4つ目のハング下まで登るが、後はヌンチャクが掛かっていないのでここで終る。 今日は3時半から地域での子供の見回りパトロールがあるのでこれで終了する。

f:id:m-rock117:20191111193951j:plain

左側はNさんがルートを作っておられる。今日で3日目で最終日、ご苦労様です。

f:id:m-rock117:20191111194226j:plain

10b(青+赤□)とても辛い

f:id:m-rock117:20191111194446j:plain

11b黄色+白□ 正面壁での課題です

 

11/8 星田

 午前中は所用があって、午後から星田に行きました。

今日から新しい課題にチャレンジします。右壁の11b水色四角+赤スラシュ かなり被っているので果たして何便かかるでしょうか? アップで正面壁を何でも有で登って、いよいよ右壁の11bにトライする。最初のクリップホールドが遠いが何とかクリップでき一安心。中間のピーマンホールド付近の足位置に手間取るがここも何とかクリヤーするが、ここで消耗してしまい次のハング乗越を乗越してテンションしてしまう。以後テンテンで何とか終了点までたどり着く。最後のハングを乗越してからもホールドが遠くてしんどい・・・ 最後に垂壁の10a青色を登って終了する。

 

 

11/6 こうもり谷 

4名でこうもり谷に行く。雲一つない青空で空気も冷たい。壁の温度計は16度

今日も鷲鼻のヌンチャク掛けはアパガードから登りながら付けて行く。A1+プリクリ棒を使えば懸垂で降りながら付けるよりも早い。

今日は2便を出した。テンテンでハング下のガバホールドまで、ここから庇の乗越しがまた一苦労だが、まだいまのところはそこまでいかない・・・・

この後、マーメイドをTRでトライするが、テンテンでした。

他には1組だけの静かなこうもり谷でした。

f:id:m-rock117:20191107141010j:plain

衝原湖に巨大な白鳥か? よく見れば誰かがボートに乗っているような?

 

11月4日 星田

f:id:m-rock117:20191104184226j:plain

11a 緑  正面壁

 

 3連休の最後は星田に行ってきました。

毎日が日曜の身にとっては連休といっても関係ないですが・・・・

園地も観光客で賑わっており、通常より少し早く行ったが既に駐車場は多くの車で一杯で、辛うじて駐車できました。

当然、クライマーもこの前よりも多かった。

今日は正面壁の11a緑にトライしました。最初はルートを見るためになんでも有りで登って、昼前に1回目のトライ。中間部でホールドに届かずにテンションしてしまう。

TR状態でムーブを確認する。その後、諦めずにテンテンしながらムーブを確かめ終了点まで登る。そんなに難しいムーブは無いが上部のホールドが細かい。

2回目のトライは2時半すぎまで休む。この頃になると太陽も壁に当たらなくなって肌寒くなる。もう11月ですよ。・・・・・

休憩しすぎて動きがぎこちないがなんとかテンションせずに上部まで登る。ここからはホールドが細かいが凹角状なので上手くレストが出来る。しかし、終了点手前のホールドが遠い。思わずテンションしたくなるが我慢して少しクライムダウンしてレストする。再度ムーブを起こして落ちずに何とかRP出来ました。

f:id:m-rock117:20191104184549j:plain

一般開放されている垂壁も多くのちびっ子で賑わっていました。

 

11/3 こうもり谷

今日は山の会のメンバー5名と遅れて午後からの1名+1名でこうもり谷に行ってきました。

3連休は天気が良いとの予報でしたが、今日はイマイチどんよりとした曇り空の一日でした。

今日の鷲鼻はいつも懸垂でヌンチャクを掛けていたが、久しぶりにアパガードから登りながら掛けて行きました。勿論鷲鼻はA1+プリクリ棒でした。

天気は言い訳にできませんが、1便目は身体も重くてアンダー止まりで降りてくる。

午後からの本日2便目は鷲鼻の最初の1手は身体が軽く感じられてアンダーを越えて次の両手から右足も自然に上がったが、庇下のガバへ次の1手が出ませんでした。

手順からいけば右手を出せたらいいのですが左手が不安定で右手が出せません。・・・

手が出るように足を使えば良いのかも・・・次回試してみよう。

f:id:m-rock117:20191103211910j:plain

気温は16度でした。

 

11/1 星田

 昨日の星田は10名と少なかった。

ビレイの時に寒いかもと思ってダウンを持参したのに取り越し苦労でした。

朝一番に正面壁の10cオレンジをヌンチャク掛けを兼ねて登る。途中から何でも有で終了点まで登る。

1回目のトライは上部の核心部でテンションする。TR状態でムーブの確認をして降りてくる。 2回目は昼食前にトライする。今度は順調にクリヤー出来た。

午後からはヌンチャクの掛っている10d緑四角にトライする。最後のハングを乗越したあとに力尽きテンションする。最後も細カチで身体を捻るムーブがあって指先の力が要るルートです。

3時過ぎに2回目のトライをする。ハング乗越はクリヤーして細カチはムーブを起こすが、一度戻ってレストして再度ムーブを起こして最終ホールドを何とか掴んでRP。

力が入りました。

f:id:m-rock117:20191102104150j:plain

10cオレンジと10d緑四角

f:id:m-rock117:20191102104332j:plain

正面壁の中央付近のやや左側から取り付く